2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ツバメに懐かれている父、そして狙う猫

 我が家には毎年ツバメがやってくるのだが、

去年から異変が・・・・



つばめが、父に懐いているのだ!



P1110681.jpg 



父が朝庭に出ると、どこからともなく飛んできて、

父の周りをパタパタ。

昨年はなかなかお嫁さんが見つからず、見つかったと思ったら、

スズメに巣を襲撃され、一人寂しく巣立ちしていったツバメ。



そして今年来たツバメも父に懐いている!

きっとあのツバメに違いない。

で、今年はすでに雛が還っている!



P1110682.jpg 



毛の生えた雛の頭がたまに巣から出ている。

鳴き声もするので、こいつに見つかってしまった!



車の上に乗る猫 


この車の上に巣を作ってるのだ。

前に車の上に乗って、飛んできたツバメをバシッ!としたことがある。

ぬああああ!!! 羽根が1本もげたあああ!!!!



といった過去があるので、今は注意をはらっている。




なぜこのツバメ、父に懐いてるのか・・・

遡ること2年前。巣から落ちた雛を戻してやったことがあるのだが、

多分それで人間になれているのかなと推測する。

だがしかし!新たなる事実が判明。




父が鳥の鳴き真似をしたら、このツバメだけでなく飛んでいた他のツバメも

父の近くに飛んできたというのだ!

信じられないが、どうやら父の鳴き声が鳥の鳴き声の周波数と似ているようだ。






おそるべし、おとん!!


スポンサーサイト

| ミル進行形 | 13:56 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。