| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の体重が戻らないので動物病院受診

<メモ代わりなので長文です>


本日やっとミルを病院へ連れていった。

昨年秋にワクチン接種の時も、その後の歯肉炎で受診した時も2.6キロ。
夏は体重が減るし、歯肉炎で食べられなかったから減ったのだと思ってた。

だけど、全然増えていかない。


・昔に比べると、飲水量が増えた気がする。(測ったら90CC/日)
・前回のクレアチニンの値が少し高かった(正常値~2.4のところ2.6)
・血糖値も正常値より高かった




体重測定→2.65キロ

50g増えてた!数日前からカリカリを食べる量が増えたから!


先生開口一番
「○○さん、もう14歳だから体重は増えんよ~~」

「でも以前は3キロでしたし、こんなに減っていいんでしょうか?」

「前回2.6キロだったけど、その前は2.8キロだったよ。150gくらいの減りは大丈夫」


(でもでも腎臓でも糖尿でも体重減るし・・・・)

「血液検査しとく?」

「はい」と即答。


P1200876.jpg 


体重は増えないのも当たり前なんだよね~

「食べる量増えました?」
「いえ、増えてません(・∀・)」


後ろ足で採血。暴れて血液足りず。暴れたから出血(泣)
少し休んで、今度は前足から採血。



<そして結果>

P1200880.jpg

 P1200881.jpg

P1200883.jpg 

総蛋白   7.2
アルブミン 2.9

カルシウム 9.9
無機リン  3.9
尿素窒素  34
クレアチニン 2.4(正常値0.8~2.4)

血糖    190(正常値76~145)

GLOB    4.3


(ここから↓はいつもは検査しない項目)

白血球   12600
赤血球   752万
ヘモグロビン  13.1
ヘマトクリット 36.2
血小板     32.5


2014年と2015年の血液検査の結果。
(書くの面倒なので、キャプチャーで切り取ったのを貼っておく)

ミル血液検査 2014-2015 



今回どこも異常なし!!

前回少し高かったクレアチニンも、今回はギリギリだが正常値内。
血糖値がまた高いが、あれだけ(採血で)抑えつければストレスで上がる、とのこと。

飲水量も1日90CCなら問題なし。

フードもまだ腎臓の療法食に替える必要はない。

腎臓がやられると、貧血が出るのだけど、それもない。



ミルさん健康そのもの、嬉しい~・゚・(つД`)・゚・


P1200878.jpg 


空が青いね~ 平和ね~

これからもミルのことは、大切に大切に大切にするからね(*´Д`)


ばあやも先生も、心配し過ぎって言うけど、(体重が増えない)異変はあったのだし、
がんと一緒で早期に発見したいじゃない、もし異常があったのなら。


なかなか受診しなかったのは、私が忙しいこともあったけど、
病院に連れていくのと採血は、ミルにすごくストレスを与えるから、
可哀想で・・・・・

心配症の私の、ただの取り越し苦労かも知れない。
なのにミルにそんな思いさせたら、、

そう思ってたから。

だけど、いろいろ知ることもあったし、今回は受診して良かった。



でもミー助、高たんぱくのフードはやめようね。
(ここ最近、老齢フードのみにしているけど)

老齢になると、たんぱく質も制限した方がいいみたいだから。



今回の血液検査は項目が少し多かったから、料金もいつもより高かった。

再診  500円
検査  4,300円 合計5,184円(Tax込)


でもここの病院は良心的。
うちから一番近いところは、ぼったk・・・だからね~



さて、あとは飼い主の足が治ればいいんだけど・・・普通に歩けないのは不便すぎる。





スポンサーサイト

| 動物病院受診/ワクチン&血液検査 | 19:24 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドリーミーズにがっつく猫 歯肉炎のその後(再度受診)

 
前に楽天からサンプルを送られてきた、猫用おやつ「ドリーミーズ」
それはそれは、がっついて食べた。

こないだ相方とふと入ったペットショップに置いてあったので、買ってみた。

P1200476.jpg 

速攻やってきたw

P1200482.jpg 

手から与えたら、噛む噛む、痛いのなんのってw

P1200490.jpg 

もっと食べたいらしく、
床に落ちた水滴の跡を、フードと間違えて食べようとしたという(*≧m≦*)

P1200491.jpg 


また抗生物質6日分を飲んで、昨日動物病院受診。

まだ少し赤いけど、本人が気にしてないのなら、
このまま薬なしで様子見となった。

それで口の中を診た時に、先生がこう言った。

「こ~の歯石じゃ、あかんな~」って。


へ?

9月に診て貰った時は、「年の割に綺麗だよ」って言ったじゃん!!!


・・・・・・・。


で、鉗子(はさみ)で歯石をはじいて取ってくれた。

2回、ばちんばちんと。

2回でミルが嫌がってしまってやめたんだけど、
「大人しいからこんなことも出来る」と先生は褒めてくれて、

歯石は全部は取れなかったけど、白い歯が見えた。

その後の消毒も大人しくさせてくれた。


ミルに近づくと消毒液の匂いがして、それが原因なのか、
夕飯のトット(まぐろの刺身)に全く気付かず(*≧m≦*)


「ミルちゃん、トットいらないのーー」と呼ぶとすっ飛んできたw




| 動物病院受診/ワクチン&血液検査 | 19:04 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薬飲みきったので、動物病院再度受診

 今日明日寒いとは聞いていたけど、
夜になってかなり冷え込んできた。

明日ストーブ出さなきゃ!・・・じゃなくて買ってこなくちゃ!
2本しか点かなくなっちゃった。暑がりだからいつも1本なのよね。

P1200406.jpg 

10日前の写真。
野良がおしっこでもしていったのかな?臭いをやたら嗅いでたから。

P1200407.jpg 

庭も落ち葉でいっぱい。
10日前の写真だけども・・・・

P1200408.jpg 


昨日は動物病院へ。
6日分処方された校正物質を飲みきったけど、
歯肉炎治ってるのかわからないから。


行って良かったね。まだ赤かった(T∇T)
しかも、私が見ていた方と逆だった!

というか、両方なんだろうね。でもひどいのは左だったという・・・・

また6日分の抗生物質処方された。
飲みきったら再度受診。


それと体重。

前回2.56キロだった。軽すぎだろー
そして6日経った昨日は、2.66キロ

最近本当にガツガツ食べてる。ウェットだからなのか?
歯肉炎が治ってきてるからなのか?

どっちにしても、あの小食が信じられない状態。
良いことだ。

| 動物病院受診/ワクチン&血液検査 | 22:29 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫が口に手を持っていく時→原因は歯肉炎

 今日はミルさん大変でした。(長文です)

最近治まってたと思ってたら、今日の午前中ずーーーっと
口に手をもっていって、その時に「ぎゃ」と文字に出来ない鳴き声を出すの。

これは病院連れていかないと!!

と言っていたら、ベッドで寝出した。


「落ち着いたんだね・・・・」
と、母と買い物へ。

P1200382.jpg 

帰宅したら玄関にお出迎えに来たミル、まーたやってんの。

これはもう連れていかないと、でも午前の部が終わる12時まであと10分。
12時過ぎてしまうから病院に電話したら、
症状訊かれ答えたら、午後から来てくださいって。
気付かなかったけど土曜の午後は14時からだった。

P1200383.jpg 

今日は見たことない女の先生。

口の中を診察したら、右下の歯茎に炎症があり赤くなってる。

「見えます?ここ赤いでしょ?」

(あと歯石と左上の歯が抜けていた。)

以前私がチェックしたら、赤くなってたことあったけど、
てっきり歯が抜けかけてるんだと思ったから、まさか歯肉炎が原因だと思わなかった。

「歯をカシカシってやるでしょ?
あれはこうやって炎症があると気にしてやるんですよね~」

夏が終わったのに食欲が戻らないのは、歯肉炎のせなのかも・・・・・


気付いてやれなくてごめんねミル。


処置は、抗生物質とステロイドの注射、それと抗生物質の服用(6日分)

ステロイドなんて打って大丈夫かと訊いたら、
猫はなんちゃらかんちゃらで大丈夫って。


病院から帰宅すると、いつも通りえさ場に直行するミル。

「はーは痛いから、缶詰にしようね」

わけあって買ってあった、いつもより高い缶詰を半分。
「もっとくれー」と言うけど、注射打ったばっかだからだめ。


注射が効いたのか、帰宅してからはもう口に手を持ってくことはなくなった。
明日から薬飲ませないと。

一応6日分飲ませて様子見。
治っても今後またなることもあるって言われちゃったよ。


それより、9月のワクチンの時、院長先生適当に診てたもんなー・・・・・
年齢の割に歯、綺麗だよ~~って言っただけ。

今日の先生も「奥の方見えないけど、奥にも炎症あるかも」って。


ちゃんと診てくださいよ!!!!

今度ははっきり言おう。



| 動物病院受診/ワクチン&血液検査 | 23:23 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワクチン&血液検査行ってきた 2015

今日は記録なので、文字だらけ。 


日付変わっているが、9月22日にやっとワクチン接種と血液検査を受ける為、
動物病院へ。2014年は5月に受けたので、大幅に遅れての受診。

なぜかミル、車の中でも、待合室でもあまり鳴かず、
採血の時も鳴くは鳴いたけど、いつもほど鳴かず、
なんだかそれも心配。


動物病院 


まず問診。

くしゃみのことを話したが、もう治まったならOKとのこと。
歯もてっきり抜けてる&抜けかけてて、食事後ひっかかって
おかしなしぐさをすると思ったら、抜けてないし、綺麗な方だと言われる。

毛の固まりが歯に引っかかったり詰まることもあるそうだ。


体重2.6キロ。

採血はクレアチニンが正常値より少し高い。
でも、他の数値が高くないので、これくらいなら大丈夫とのこと。

一時的に高いだけなのかと訊いたら、
「年齢的に上がってくる」のだそうだ。

20152014正常値
総蛋白7.57.65.7~8.9
アルブチン2.83.12.2~4.0
カルシウム9.39.77.8~11.3
無機リン4.24.23.1~7.5
尿素窒素282816~36
クレアチニン2.61.90.8~2.4
血糖(血清)15812277~125
GLOB4.74.52.8~5.1


病院から帰宅すると、毎度、えさ場へ直行する。
ご褒美にちゅーるを食べさせ、その後いつから押入れに入っていったのだろう、
夕方になっても起きてこない。夜になっても寝てる。

おかしい。

押入れを覗くが、眠そうなだけで具合が悪そうでもない。
とは言え、あまりにも起きてこないので、23:30に抱き上げて押入れから出す。

ちゅーるをまた与える。

眠そう。動きも遅い。

いつものように、応接間の入り口から玄関を監視。

その後水を飲み、トイレに行き、両親の部屋に入っていったようだ。


P1200279.jpg 

撮った画像全部ブレブレ

P1200280.jpg

ワクチンを打ってもいつも何も変化ないのに、
今日はとても心配。


ワクチンは、アレルギーが起きにくい5種のワクチンを打ってくれたようだ。
昨年のものより1種少ない。

なぜなら、高齢だとワクチン接種が体に負担にならないか質問したから。

というのも、Twitterで狂犬病のワクチンが高齢の犬にかなり負担になるので
免除してもらうことが出来るとtweetが流れてきたから。
重いと死亡することもあると・・・・

その話もしたら、「それは絶対ない」って言ったけど。


私は4種で充分なのに4種の取り扱いをしなくなったので、
仕方なく5種にして、次の年に確か6種に増やしたんだと思う。


------------------------------


あ、また押入れに入って寝てしまったのかと思ったら、
鈴の音が!

見に行ったら、玄関の監視してるw

良かった通常通りだ。
少し安心したので、ねえちゃんは先寝ますね、ミルさん。

| 動物病院受診/ワクチン&血液検査 | 00:53 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。